第三者の私が伴侶を選び結婚に至りました

周囲に未婚の人がいると結婚のお世話をしたくなります。
それでネットのお見合いサイトにその旨を書いて伴侶を募集しました。
すると結構な反響があり、お似合いになりそうな方を幾人か本人に紹介しました。
そして双方合意の上でお見合いをすることになり、私も同席しました。
二人はメールでのやり取りはあったものの初対面で、緊張した面持ちでしたがすぐに打ち解けていました。
これはいいムードと私は暫く席を外したのですが、再び戻るともう新婚カップルのように仲睦まじく見えました。
これはゴールインしそうと思いましたら、その翌月にめでたく婚姻届を提出しました。
私の行動はおせっかいかもしれないと思ったこともありますが、結婚に至ってからは何度も双方からお礼を貰い安心しました。
結婚は第三者の目で伴侶を選ぶことも必要と思い至った活動でしたが、現在では子供も儲けて幸せそうな生活を送っているのを見るとこれで良かったのかもしれないと思います。